ブラタモリ-案内人 別府・熱海 宝塚歌劇団風才女登場で大騒ぎ!

ブラタモリ、毎回個性的なナビゲーター登場で大いに盛り上がるのですが、この案内役の一般人を探すのも大変らしいです。ネットや本では限界があるので、現地の資料館で調べたり口コミで紹介してもらったりと裏方さんは結構苦労しているようです。

 

 宝塚風の美女登場でブラタモリ 別府・熱海編大盛り上がり!!

 

さて、そんな案内人で大いに盛り上がった(ネット、週刊誌)回があります。

第四シリーズ、27回(2016116日)熱海編と63回(2017211日)別府編に登場のナビゲーター松田法子さん(京都府立大学講師)がその人。

 


スポンサーリンク

 

その登場の仕方が華麗! 街角でコーヒーブレイクをしている謎の美女的な登場スタイルに思わず目が点に!

 

一見宝塚出身かと見まがうほどの容姿で、画面にくぎ付けになった御仁も多いのでは。

斯くいう私(管理人)もその一人。

<松田法子さん facebookより>
そんな彼女の姿は発売中の書籍

「ブラタモリ 5巻」

熱海編でも拝めます。

 

ブラタモリ-案内人

 

ブラタモリ-案内人

 

書籍購入はコチラ➡ブラタモリ 5 札幌 小樽 日光 熱海 小田原

 

ブラタモリ-案内人

 

この松田法子さん、本も出版しています。

松田法子 1978年生まれ。京都府立大学大学院生命環境科学研究科専任講師。建築史・都市史。主著に松田法子『絵はがきの別府』(左右社、2012年)、松田法子「温泉場の私娼とその空間」(佐賀朝・吉田伸之編『シリーズ遊廓社会2 近世から近代へ』、吉川弘文館、2014年)、編著に「都市史から領域史へ」(『建築雑誌』vol.130、No.1671、日本建築学会、2015年)。   出典:amazon

 

 


 

 

閑話休題

前人未到の29連勝で話題の中学生棋士、藤井聡太四段(14)も「ブラタモリ」の大ファンだそうですよ!

 

ブラタモリ 視聴率 関東地区

27回(2016116日)熱海編:12.3%

63回(2017211日)別府編:

 

スポンサーリンク

   
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*