ブラタモリの視聴率 最高視聴率は何パーセント?

ブラタモリ

 

今や、国民的番組に成長した(?)した「ブラタモリ」。

歴代視聴率について調べてみました。

 

 

ブラタモリ 視聴率(関東地区)

レギュラーシーズン 

第1シリーズ 

2009年10月~2010年3月 15回

☆最高視聴率 14回(2010年3月4日) 赤坂
 10.3% アシスタント:久保田祐佳アナウンサー

 

第2シリーズ 

2010年10月~2011年3月 19回

☆最高視聴率 18回 東京タワー・芝 
 9.6% アシスタント:保田祐佳アナウンサー

 

第3シリーズ 

2011年11月~2012年4月 19回

☆最高視聴率 10回 国分寺~遺跡~ 前編
 10.7% アシスタント:久保田祐佳アナウンサー


スポンサーリンク

 

第4シリーズ 

2015年4月~ 80回(2017年8月)

☆最高視聴率 40回 伊勢神宮~人はなぜ伊勢を目指す?~ 
 18.6% アシスタント:近江友里恵アナウンサー

 

<第4シーズン アシスタント:桑子真帆アナウンサー時代>
最高視聴率

21回 富士山頂~人はなぜ富士山頂を目指す?~
14.7%

28回 小田原~江戸の原点は小田原にあり~
14.7%


スポンサーリンク

 

ブラタモリ 視聴率 まとめ

レギュラーシーズン、第1~第3はロケも東京及びその近郊がメインだったので視聴率も10%前後が最高となっています。(アシスタント:久保田祐佳アナ)

そして、第4シーズンになってからロケが全国へ。視聴率も12%~14%前後へ飛躍。(アシスタント:桑子真帆アナ)

シリーズ中の最高視聴率は、第4シリーズ・40回の伊勢神宮編18.6%、アシスタントは近江友里恵アナです!

今後、20%越えが期待されます!

 

ロケも全国各地より売り込みが凄いらしい!

 

今後の期待は、海外ロケ!! NHKさん、期待しています!➡ 期待に応えていただき感謝!!(イタリア・フランス)

 

スポンサーリンク

   
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*