ブラタモリ 滋賀県/彦根城でロケーション目撃!放送日はいつ?

     |一
     / ̄ l |   
     ■ ■っ < 彦根、イイところ!!! 
    ´∀`/    
   __|/.
 È|__ | /  |
     | У  |

 


スポンサーリンク

 

ブラタモリ、第4シリーズに突入し全国行脚開始から早や2年6か月。注目度も高まり視聴率も伸びています。

当然ロケも注目の的。全国でブラタモリのロケ目撃情報が報告されています。

さて、10月早々に滋賀県の彦根城で撮影ロケの目撃情報が上がってきました。

 

ブラタモリ第93回  彦根~なぜ 家康は“彦根がイイ”と思った?~

総合 2017年12月9日(土)午後7時30分~8時15分

 

ブラタモリ、彦根へ!

滋賀県の彦根といえば、ゆるキャラ「ひこにゃん」と、年間80万人が訪れる国宝・彦根城で知られる、江戸時代からの城下町です。

実はこの彦根、徳川家康が関ヶ原の戦いのあと、信頼する家臣・井伊家に与えて守らせたとっても重要な土地でもありました。

でもどうして家康は、彦根をそんなに“イイ”って思ったんでしょうか?タモリさんが城下町をブラブラ歩いて、彦根の知られざる「すごさ」に迫ります。

 

 

滋賀県、彦根 琵琶湖からスタート!

彦根城以外何が?

ひこにゃん、登場!
タモ手箱

国宝・彦根城

家康は「井伊家」に統治させる

近くに佐和山城、「石田三成」が統治。

彦根城へ 鉄壁の仕掛けとは?

「離合」と書いて「すれ違い」と読む!?

 

僅かなスペースにも防御あり。
坂道が続く(体力消耗)
狭い袋小路へ誘導し鉄砲隊が迎え撃つ。

天守の仕掛けとは?
同じく鉄砲隊が待ち受ける!

彦根は物流の要所!
 
城の北側も重要ポイントあり。

かつて内湖があった。 松原内湖
防御には最適。

彦根の繁栄の秘密とは?

江戸時代船で何を運んだのか。
それは「お米」
 


スポンサーリンク

 

一行、芹川へ

真っすぐに流路を変更。

川を整備して、広い土地を確保。
そこには何が?

足軽武士(下級武士)の家

通常は長屋、彦根では戸建て。

看板に足軽ではなく、「お気軽」??

家康は彦根藩の足軽を優遇。

 

足軽の副業とは?

足軽屋敷に「のぞき窓」あり。 当時の交番。見張り番。

仏壇店が軒を連ねる街。

仏壇商人は当時(江戸)武具を製作。

漆、金箔などなど。

箔押士

城下町の彦根、 「イイ」ところ!!

 

スポンサーリンク

 

次回は「吉祥寺」でブラタモリ!

 

スポンサーリンク

   
   

SNSでもご購読できます。