ブラタモリ 兵庫県/宝塚でロケーション目撃! 放送日はいつ?

     |一
     / ̄ l |   
     ■ ■っ < 兵庫県の宝塚でブラブラしてたら見つかったぁー♪
    ´∀`/    
   __|/.
 È|__ | /  |
     | У  |

 

 


スポンサーリンク

 

ブラタモリ、第4シリーズに突入し全国行脚開始から早や2年7か月。注目度も高まり視聴率も伸びています。

当然ロケも注目の的。全国でブラタモリのロケ目撃情報が報告されています。

さて、10月31日に兵庫県の宝塚で撮影ロケの目撃情報が上がってきました。

 

 

 

 

 

ブラタモリ第95回  宝塚  ~なぜ 宝塚は“娯楽の殿堂”になった?~

総合 2018年1月13日(土)午後7時30分~8時15分

 

ブラタモリ、宝塚へ!
今回の舞台は兵庫県の宝塚市。タカラヅカといえば、なんといっても「宝塚歌劇団」。華やかな歌とダンスが織りなすステージ、めくるめく世界を楽しみに年間110万人以上が訪れます。しかしそんな夢の舞台があるのは、大阪や神戸といった関西の都市からは少し離れた郊外の町。いまの宝塚の中心部が多くの人が住むようになったのも、わずか100年ちょっと前のことなんです。ではどうして、そんな場所が“娯楽の殿堂”になることができたのか。タモリさんがブラブラ歩きながら、タカラヅカのヒミツに迫ります。

出典:NHKホームページ

 

ブラタモ座談会

客人「ブラタモリで宝塚ですか?」

管理人「かつてタモさん、ミュージカルをディスってましたからね。」

 


スポンサーリンク

客人「そうなんですか?」

管理人「そうそう、突然歌いだすのは、意味わからんって。」

 

客人「で、今回は兵庫県宝塚市の宝塚大劇場へ行くんですよね。」

管理人「星組のツートップ、紅ゆずるさんと綺咲愛理さんが出演!」

 

ブラタモリ・宝塚

ブラタモリ・宝塚 画像:NHKホームページ

 

客人「以前、タモさん某番組で、元宝塚の大地真央さんと飲みに行った時のエピソードを話てましたよ。」

管理人「見た見た! そのバーのマスターと大地真央さんが喧嘩して、こんな店潰れりゃいいのよ!と啖呵を切ったらしい。」

 

客人「マスター!こんな店、潰れりゃいいのよ~!(宝塚調) ほどなくして、その店潰れたらしい(笑)。」

管理人「今回、二人のタカラジェンヌにタモさん長年の疑問をぶつける。乞うご期待!」

 


スポンサーリンク

 

客人「ほ~、それは楽しみ! でも俺は近江ちゃんにしか興味がない!」

管理人「やれやれ、また始まったか。」 

 

 

兵庫県、宝塚

宝塚大劇場!

年間117万人が観劇とは凄いですねぇ。

なぜここ郊外に、娯楽の殿堂ができたのか?

 

まずは劇場を見学するタモリさん一行。

星組トップスター登場!!

 

タモさんのミュージカル嫌いを暴露。

トップスターが後押しで階段を上がる!

キャパ2550席、会場の中へ。

出ました、ベルばら! 一大ブームに。

なぜ娯楽の殿堂が郊外に出来たのか、その謎を解く。

武庫川を展望。 別名、暴れ川。

宝塚は扇状地。

かつての宝塚の中心地へ。
住宅街へ移動、「小浜」です。

毫摂(ごうしょう)寺

宿場町があった場所!
芝居小屋もあった。

旅人を引き付けるものとは?

お酒?

造り酒屋で、水を試飲!

明治以降なぜ暴れ川付近へ中心が移動したのか?

正解は、「温泉」 でした。

宝塚は温泉街へと大変身。

温泉街の娯楽とは「芸者さんとお座敷遊び!」
花街!

梅野町のマドンナ! 「浅秀」さんご登場

小林一三が、武庫川付近に家族向けの娯楽施設を建造する。
日本初の室内プールを造る!

しかし、「室内プール」を造るも水温上がらず大失敗!
そこで室内プールを「劇場」に改装!

宝塚少女歌劇団の誕生です。

大劇場の外、「花のみち」へ

駅から大劇場へ向かう路。

花のみちと地形の関係は?

松がある。 なぜ? 川の土手(自然堤防)だった

 

宝塚は一大温泉街だったんですね。

 

 

 

スポンサーリンク

   
   

SNSでもご購読できます。