ブラタモリ 吉祥寺にてロケ! 放送日はいつ?

     |一
     / ̄ l |   
     ■ ■っ < 吉祥寺に参上♪
    ´∀`/    
   __|/.
 È|__ | /  |
     | У  |

 

ブラタモ座談会

 

管理人「今回は、久しぶりの東京編」

客人「若いもんの街、吉祥寺ですな。」

 

管理人「井の頭公園!」

客人「都会の人は、いのあたま公園と言うらしい。」

 

管理人「い・の・あ・た・ま!? ホントかい?」

客人「池を中心に、100年ほど前に開園したそうですね。」

 

管理人「今回、タモさんどんな発見してくれるかな。」

客人「おれの興味はやっぱり近江ちゃん! 吉祥寺で何を食べるのか?」

 

管理人「そんなことばっかり、やってられんわ。」

 


スポンサーリンク

 

ブラタモリ、第4シリーズに突入し全国行脚開始から早や2年7か月。注目度も高まり視聴率も伸びています。

当然ロケも注目の的。全国でブラタモリのロケ目撃情報が報告されています。

さて、11月14日に吉祥寺で撮影ロケの目撃情報が上がってきました。

 

 

ブラタモリ第94回‐吉祥寺 ~なぜ 人は吉祥寺に住みたがるのか?

 

2017年12月23日(土曜日)午後7時30分~8時15分

吉祥寺に「吉祥寺」という寺はない。でも吉祥寺の人気の理由は、
「寺」にあり・・・っていったいどういうこと?人気の商店街の奥深く、
タモリさんの目の前にあらわれた意外なモノと衝撃の真実とは!?

 

吉祥寺駅からスタート!

今回の案内人:明星学園の教諭「高橋」さん登場!

一行、いざ井の頭公園(開園100周年)へ

 

住みたい街№1

吉祥寺というお寺は、ここには無い!!

早速、落差のある段差あり!

 

井の頭恩師公園が正式名称。

 

江戸時代の様子はどうだったのか?

当時、池はあった? →ありました。

 

当時の参拝の建物に到着!

タモさん、またまたお賽銭借金!

 

神田上水の絵図を見る。

井の頭池、湧き水の秘密とは?

武蔵野台地傾斜図

地下水が豊富!

 

池でザリガニ採取!

アメリカザリガニです。

 

定期的に池の水を抜き外来生物を駆除!!

そのおかげで、イノカシラフラスコモ(水草)自然復活!!

スポンサーリンク

 

井の頭公園の外へ

江戸時代には人は住んでいなかった。

くぼ地の水源ゆえに住むには適さない。
しかし、状況が一変。

公園内に玉川上水(全長43K)を発見!

近江ちゃん「分水ってなんですか?」

 

再度、吉祥寺駅前に。

なぜ、吉祥寺に吉祥寺という寺がないのか?

人はなぜ、ここ吉祥寺に集まったのか。

江戸の大火の際、吉祥寺周辺の移住先がここ(名前をそのまま使った)

なぜ街並みが駅に対して斜めなのか?
道が先にできた(五日市街道)。

街道沿いに奥行きのある細長い土地!
10分歩いてもまだ!到着しない。
1.14㌔の長さ!!
千川上水(分水)

スポンサーリンク

 

吉祥寺野菜!

畑が広がっていた。

自給自足の環境の良い街が「吉祥寺」

3度目の吉祥寺駅へ

吉祥寺駅は街が発展するキッカケ!

しかし、駅ができるまでには難産だった。

五日市街道と交差する地点が候補地。
しかし、住民の反対で成立せず。

商店街を歩く一行。

商店街にお寺?

お寺さんの土地へ駅が開業!

住みたい街1位の理由「良く分かりました。」とタモさん。

 

 

 

スポンサーリンク

   
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*