ブラタモリのタモリ氏はマイ・フェア・レディのヒギンズ教授か?

 

My Fair Ladyとは

映画や舞台でおなじみのミュージカル。
言語学のヒギンズ教授が訛りのひどい田舎娘(オードリー・ヘプバーン)をレディに仕立て上げていく物語。

ブラタモリでもアシスタントの歴代女性アナウンサーが「ブラタモ」をきっかけに大躍進しています。 

 

まさに、現代版「マイ・フェア・レディ」と言えるのでは。

余談ですが、散歩番組「ブラタモリ」の対極にあるテレ東の「モヤさま」もアシスタントの歴代女子アナが大出世をしている番組として認知?されています。

 


スポンサーリンク

ブラタモリの歴代アシスタントをさかのぼってみると

 

初代:久保田祐佳アナ

卒業後「所さん!大変ですよ」や報道番組「クローズアップ現代+」のキャスター

NHKスペシャル

 

三代目:桑子真帆アナ

「ニュースウォッチ9」のキャスター

2017年、紅白歌合戦司会!

2018年、平昌五輪の現地キャスター

開会式を閉会式と言い間違えちゃってゴメンナサイ🙇

2018年、紅白歌合戦司会! 2年連続

 

四代目:近江友里恵アナ

京都伏見編で最高視聴率16%、直近名古屋・熱田では地元名古屋での視聴率18.3%を記録。

2018年4月 あさイチ 司会!!

 

またプライベートでも久保田アナは結婚出産、桑子アナも結婚(2017年5月 しかし、2018年5月に離婚)とノリに乗っています!

さあこの快進撃、どこまで続く!

 

 

 

スポンサーリンク

   
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*